中小企業と地域振興をもっとサポート「中小機構」

大阪会場


日 時
2018年11月19日(月) 
13:30~17:00 (開場13:00)
会 場
コングレコンベンションセンター ホールA
ナレッジキャピタル グランフロント大阪
北館 地下2階
大阪市北区大深町3-1
JR「大阪駅」、地下鉄御堂筋線「梅田駅」、阪急「梅田駅」より徒歩3分
ご来場の際は公共の交通機関にてお越しください。
定 員
150名 
※先着順にて受付。定員に達し次第、締切とさせていただきます。
参加費
無 料 ※事前登録制
主 催
独立行政法人 中小企業基盤整備機構
後 援
中小企業庁、金融庁、近畿経済産業局、日本商工会議所、全国商工会連合会、全国中小企業団体中央会、(一社)全国地方銀行協会、(一社)第二地方銀行協会、(一社)全国信用金庫協会、(一社)全国信用組合中央協会、全国信用協同組合連合会、(株)日本政策金融公庫

講演プログラム

13:30
主催者 関係機関挨拶
13:40
|
14:40
(60分)
13:40 - 14:40(60分)
基調講演
「未来戦略として取り組む事業承継」
中農 康久 氏

株式会社中農製作所

代表取締役会長

中農 康久 氏

1947年大阪府生まれ。1971年同志社大学工学部卒業。同年、父親が創業した中農製作所に入社。社内の全部門を経験した後、1983年代表取締役社長に就任。2013年、創業家ではない社員の西島大輔氏を社長に抜擢し、自らは代表取締役会長に就任。

中農 康久 氏
14:40
|
15:10
(30分)
14:40 - 15:10(30分)
行政インフォメーション
「国の事業承継施策と経営デザインシートの活用について(仮称)」

中小企業庁

事業環境部 財務課 係長

鈴木 由希絵 氏

休憩(20分)
15:30
|
17:00
(90分)
15:30 - 17:00(90分)
パネルディスカッション
「変革の時代、経営者と後継者の使命とは」

事業承継を会社の永続・成長の手段と考えるのならば、共通の課題や解決方法が見えてきます。経営者は会社の未来のために何を託し、サポートするのか。後継者は託された未来のために何を引き継ぎ、挑戦していくのか。パネリストに、企業経営への思いについてお話しいただきます。


大塚 敬一郎 氏

大塚産業マテリアル株式会社

代表取締役会長

大塚 敬一郎 氏

1947年滋賀県生まれ。甲南大学経営学部卒業。貿易会社勤務を経て大塚産業に入社。中小企業大学校経営後継者研修の第1期生。1988年、大塚産業の分社化と同時に大塚産業マテリアルの代表取締役社長に就任。2018年、代表取締役会長に就任。

大塚 敬一郎 氏
大塚 誠嚴 氏

代表取締役社長

大塚 誠嚴 氏

1974年東京都生まれ。日本大学生産工学部卒業。日本総合研究所勤務を経て、2003年大塚産業マテリアルに入社。中小企業大学校経営後継者研修の第24期生。2015年、大塚産業マテリアルの取締役営業部長就任。2018年、代表取締役社長に就任。

大塚 誠嚴 氏

塩野 正人 氏

株式会社シオノ鋳工

取締役会長

塩野 正人 氏

1949年京都府生まれ。1974年に大阪経済大学卒業後、シオノ鋳工に入社。1980年に先代社長の死去後、専務取締役に就任。1985年に代表取締役、2012年に取締役会長に就任。

塩野 正人 氏
塩野 浩士 氏

代表取締役

塩野 浩士 氏

1975年京都府生まれ。高等専門学校卒業後、オーストラリア留学を経て1997年にシオノ鋳工に入社。2000年に取締役工場長、2004年に専務取締役、2012年に代表取締役に就任。2014年に経営理念を確立し、2015年に理念発表会を開催。

塩野 浩士 氏

〈モデレーター〉
株式会社日経BP コンサルティング
取締役 斎藤 睦 氏

終了しました

※「お申し込みボタン」をクリックすると
本フォーラム事務局受託している、
日経BP読者サービスセンターのサイトに移動します

ページトップへ戻る
CLOSE